経費ファクタリング

経費ファクタリングのアトム【atom】をオススメできない3つの理由

交通費・携帯代・経費精算ファクタリングのアトムatomは立て替えた経費を即日現金化できる経費ファクタリング業者になります。

きっとこのページに来られたという事はアトムatomのサービス内容が気になったからではないでしょうか?

アトムatomは交通費、接待費、通信費などアナタが立て替えしている領収書、経費精算書を即日に現金化できます。

一見すると便利なサービスと感じられますが、アトムatomのサービスを利用するのはオススメできません。

何故ならアトムatomのサービスを一度使うと中々抜け出す事ができないからです。

オススメできない3つの理由を説明します。

最後まで読んでいただきもう一度、アトムatomを利用するか検討して下さい。

手数料が必須

アトムatomのウェブサイトには業界最安の手数料として20%から買取すると記載があります。

さらに最大10%オフとも記載があるので10%程度で領収書を買取してくれると考え安易に申込みする方が多いと思いますが、サイトの記載通りの手数料で現金化はありえません。

5ちゃんなどでアトムatomの手数料を調べたところ、40%程度になります。

50000円を仮に現金化した場合は30000円が手元に残ります。20000円はアトムatomの手数料つまり儲けという事です。

現金化してもらったらアトムatomにとうぜん清算しないといけません。清算日は給料日や会社からの経費清算日に支払うという流れです。

利用した月はなんとか凌げるかもしれません。しかし、翌月はどうでしょうか?20000円という金額の差額は大きいです。

立て替えする経費が毎月変わらないのであれば尚更厳しい状況が続くのではないでしょうか。

20000円の差額を埋める為にアトムatomを再利用したら、アトムatomの思う壺です。

2度、3度、4度と毎月と毎月利用してしまい毎月アトムatomに手数料を支払いしないといけない生活スタイルになってしまいます。

お金を健全に管理していれば、ムダな手数料を支払う必要がないのです。

在籍確認される可能性はある

アトムatomは「在籍確認なし」で利用できると記載があります。しかし、会社に在籍確認をされる可能性はありますので注意して下さい。

在籍確認なしで現金化する場合はすべての書類が揃っており、アトムatomから信用してもらわない限り在籍確認はすると思われます。

アトムatomは金融ブラックの方をターゲットにしています。金融事故を起こしてしまい金融トラブルがある方に数万円を初めに送金するのですから、なにかしらの信用担保は確保するのがファクタリング業者です。

アトムatommの担当者から「電話での在籍確認はしません。」と言われてもこっそり確認される恐れもあるので注意して下さい。

経費ファクタリング地獄にハマる

アトムatomを利用したら手数料が発生し差額を埋めようと毎月利用してなんとか補い毎月やり繰りするが、毎月の差額は大きいです。

最後には補えなくなり複数の経費ファクタリング業者を利用してしまう恐れがあります。

領収書を自分で作成して別の経費ファクタリングも利用して1社、2社、3社と雪だるま式に増えてしまうのでがファクタリングの恐ろしいデメリットです。

始りは1業者だったのが自分では把握できない数になり手に負えないようなってしまうのです。

使うなら一回限り

以上が経費ファクタリングのアトムatomをオススメできない3つの理由でした。

現金化するのは手数料は必須で在籍確認もある可能性があります。

そして複数のファクタリングを利用してしまい首が回らなくなる可能性もあります。

強いて言えばアトムatomを使うなら一回限りと自分に約束して一度きりにしましょう。

最後にアトムatomよりオススメできる金策方法を伝えます。

それはクレジットカード現金化です。クレカ現金化なら低手数料で現金化可能です。

在籍確認はありませんので会社にも家族にも内緒で現金化する事が可能です。利用金額は分割払いが可能ですので計画時に利用できるのも魅力的です。

ショッピング枠があり内緒で金策されたい方はクレジットカード現金化をオススメします。