後払いサービス

BANKIT【バンキット】のおたすけチャージは9/30日にて新規は利用停止!

金策ナビ
金策ナビ
このページは2020年10月9日に更新しました!

給料日前でお財布がピンチ!

今月はクレジットカードを使いすぎてショッピング枠が限度額いっぱい。

そんな時に頼りになってくれるのがBANKIT(バンキット)のアプリです。

BANKIT(バンキット)にはおたすけチャージという機能があります。

10000円か30000円のチャージ金額を選べチャージした金額をネットショッピングやペイパルに紐づけて買い物ができる機能です。

その機能が新規の方のみ2020年9/30日から利用停止という残念なお知らせが入りました。

BANKIT(バンキット)の公式サイトには

おたすけチャージは一部のお客さまによる規約に違反するご利用が確認されたため、新規のご利用を一時停止しております。

第三者による資金の出金などの不正利用は確認されておりませんのでご安心ください。

金策ナビ
金策ナビ
誰か知らんけど不正したってことですね。

そもそもBANKIT(バンキット)とはどういったサービスなのか知らない方にも簡単に内容を説明させていただきます。

BANKIT(バンキット)は株式会社アプラスが運営している金融サービスになります。株式会社アプラスはクレジットカードや各種ローンを取り扱っている大手の金融会社です。

BANKIT(バンキット)は会員登録はもちろん無料です。さらに年会費も無料でお試しに使ってみたいという方にも気軽に落とせるアプリ。

審査は不要だから信用情報にキズがある方でも利用できる便利なサービスです。

BANKIT(バンキット)の一番すぐれている機能が「おたすけチャージ」です。本人確認が完了したら1万か3万をチャージして買い物が楽しめる機能です。

チャージした金額の支払いは翌月の末まで自由に選べるので給料日前などにお金が必要な時におたすけチャージでカバーできる便利なサービスです。

デメリットとしては手数料が発生することです。1万円をおたすけチャージでチャージした場合は500円の手数料が発生します。翌月の末までに1万500円を清算して完済になります。

手数料が発生するデメリットがありますがお金がピンチの時のおたすけチャージは重宝なサービスです。

その便利なサービスの【お助けチャージ】が2020年9/30日から新規の方のみ利用停止というお知らせになります。

今までBANKIT(バンキット)のアプリを使っていた方は通常通り利用できるので安心して下さい。