ギャンブル体験談

ボートレース場で奇跡の舟券

ギャンブル狂いで借金は150万に

私は自他ともに認めるギャンブル狂いです。

「ここでやめればプラス」と分かっていても続けてしまい、結果的に負けて帰るという典型的な破滅型思考で気が付けば借金は150万ほどに。

ですがギャンブルをやめることは出来ず、返済しながらパチンコや競艇等をしていました。

いつもの休日

ある日曜日、いつも通り朝からパチンコをしていました。

この日も引きが悪く、14時を回った段階で5万円負け。

既に今月の給料は底を尽いており、給料日まで残金は1万ちょっとでした。

もう帰ろうとしたときに知人から連絡があり近くのボートレース場に移動しました。

知人からお金を借りてボートレース

時間は15時前でしたので、まだレースは残っていました。

とりあえず浜松や唐津などの舟券を4000円程購入しますが、全て外れ。

知人は3連単を的中させ、2万円程勝っていました。

今日負けるといよいよ生活が出来なくなると思い、次のレースにボックス買いで残金を全額突っ込みました!

が、見事に外れ。

知人は次のレースも的中させて、3万円ほど勝っていました。

知人から1万円借りて次のレースに挑むも、単勝のみで残金は2400円に。

―か八かで3連単に1万円

このままでは本当に生活が出来ないと思い、クレジット現金化を使ってすぐに手元に2万円準備しました。

もう残りのレースも少なく、知人も変える時間が近づいていたので、唐津のレースに全額投入することにしました。

負けて元々、無くなってもどうにかなるだろう!と安易な考えで5-3-6、4-2-3という普段なら買わない大穴の舟券をそれぞれ1万円ずつ購入しました。

「負けたら闇金から借りないと生活が出来ない・・・」そう考えながらレースの行方を見守ります。

最高のスタートが最高の結果に

ですが、スタートで1号艇が最高のスタート(笑)

もはやレースを見守る価値も無いと思い喫煙所で知人を待っていました。

レースも終わり、帰る準備をして知人を待っていると「さっきの唐津万舟出てたよ」と連絡が。

まさかと思い、レース結果を確認すると5-3-6が的中!

1号艇がコーナーで大きく膨らんでしまいかなり荒れたレースになったとのこと。

そして当選金額は

なんとオッズは153倍。

1万円購入していたので・・・153万円になりました。

初めての100万越えの当選に手が震えました。

夢ではないかと思いましたが、手元に現金を受け取って改めて現実と認識しました。

知人に借りたお金を返し、すぐに銀行にお金を預けました。

結局この後にパチンコなどで少し減らしましたが、翌月の給料と合わせて借金は完済。

まだギャンブルは続けていますが、借金が無くなると何故か今までほどのめり込む事もなく、給料の範囲内で遊んでいます。

皆さんもどうせギャンブルするなら夢がある競艇や競馬をお勧めします。

ブラックokの金融屋さん

 

ブラックOKの金融屋さんは過去に金融トラブルがある方でも即日融資でサポートしてくれます。

・最大50万

・在籍確認なし

・ブラックok

・即日融資

本日中にお金が必要な方は即日融資で最短30分でお金を手に入れることが可能です。

お困りの方は今すぐチェクしてください。

金融屋さんに行く